Trash feat. 和紗 [黒豆ロック’18 出演アーティスト]

Trash feat. 和紗

京都屈指のギタリストであり、‘黒豆ロック’の中心人物、あっくんこと後藤晃宏氏が今年も「Trash」として登場! VOCALに実力派シンガー和紗を迎えたステージは黒豆ロックならでは!

和紗
2009年 Sony Musicよりメジャーデビュー。
デビューシングル「アイタクテ」が着うたフルTOP10入り。
2010年 3rdシングル「Stand Up For Love」が、フジテレビ系ドラマ「逃亡弁護士」の主題歌に抜擢。
映画「君の名は。」で話題のアニメーション作家、新海誠の短編映画「だれかのまなざし」への主題歌提供や、「京都 国民文化祭2011」開会式セレモニーにて、皇太子殿下の前で歌声を披露した経験を持つ。
2014年、Sony Music所属事務所との契約を終えフリーとなるが、
2017年10月、自分の力を試したいと10日間の短期間渡米。
New YorkでのOpen Micに挑戦し、そこに居合わせた番組関係者の目に止まり、BrooklynのTV番組に日本人初出演を果たすなど、今後の活躍に目が離せない実力派シンガーソングライター。

http://kazusa.in